読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空中秘密基地 2

映画や本の感想が中心です。当然ですが僕の主観と偏見で書いてます😁

2016年上半期ベスト10 & ワースト3

2016年上半期のベスト10 & ワースト3です。僕の独断と偏見で選んでるので、クレームその他は受け付けません‼︎‼︎

【ベスト10】
第10位 デッドプール

デッドプールが第四の壁を超えて観客に話しかけてくる表現は、斬新というより、「おもろいからやる」精神が感じられて好感が持てた。

f:id:nunoyan1968:20160701013850j:image
第9位 インサイダーズ / 内部者たち

現実的な問題をエンターテイメントとして描くということにおいて、日本映画は韓国映画に負けている。

f:id:nunoyan1968:20160701013904j:image
第8位 シビル・ウォー / キャプテン・アメリカ

ルッソ監督のアクションは、ド派手なんだけど空間把握がしっかりしているので、とても観やすいです。さらに登場人物が増えるであろう『アヴェンジャーズ / インフィニティ・ウォー』が楽しみだ。

f:id:nunoyan1968:20160701013917j:image
第7位 スポットライト 世紀のスクープ

物語に吸い込まれるような力を持っている作品。エンドロールで流れる実際に告発された国の多さに震えてしまう。レイチェル・マクアダムスの「抱きしめたい感」は鉄板。

f:id:nunoyan1968:20160701013939j:image
第6位 キャロル

美しく官能的というのは、こういう映画のことを言うのでしょう。計算され尽くした構図を何度でも観たい。

f:id:nunoyan1968:20160701013954j:image
第5位 サウルの息子

2016年で必ず観なければならない映画。

f:id:nunoyan1968:20160701014006j:image
第4位 イット・フォローズ

ホラー映画というジャンルの新しい次元を開いた映画じゃないだろうか?と同時に良いホラー映画は、良い青春映画であることを再認識させてくれる。

f:id:nunoyan1968:20160701014018j:image
第3位 ちはやふる 上の句・下の句

登場人物たちにまた会いたいと思った。というより今も思っている。逃げなかった「桐島」を描いているということでも新しい。

f:id:nunoyan1968:20160701014034j:image

f:id:nunoyan1968:20160701014045j:image
第2位 ズートピア

こんな世の中だからこそ、子供たちに観て欲しい。

f:id:nunoyan1968:20160701014056j:image
第1位 海よりもまだ深く

樹木希林さんも素晴らしいし、阿部寛さんも味のある演技をしている。でも何よりもささいなシーンやちょっとしたセリフが、いちいち突き刺さってくる。ズバリ「俺の映画」だったんだから1位は仕方ないじゃない!

f:id:nunoyan1968:20160701014106j:image

 

【ワースト3】
第3位 モンスターズ / 新種襲来

f:id:nunoyan1968:20160701014159j:image
第2位 フィフス・ウェイヴ

f:id:nunoyan1968:20160701014209j:image
第1位 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

f:id:nunoyan1968:20160701014223j:image
期待の大きさとのギャップがデカかった順です。そういう意味で1位と2位の間には深くて広い溝があります。まさか予告で一番ワクワクしたシーンが夢オチだったとは……。

下半期はどんな映画に出会えるんだろう?ゴジラは?スター・ウォーズのスピンオフはどうなんだ⁉︎ この順位をひっくり返すような作品がたくさんあると良いなぁ〜。